自家焙煎珈琲豆販売・自家焙煎コーヒー豆通販

珈琲屋 つの笛

カフェイスト宣言。自家焙煎コーヒー豆販売,自家焙煎珈琲豆通販,自家焙煎,コーヒー豆,購入,珈琲豆,オンラインショップ,ウェブショップ
カフェイスト宣言。自家焙煎コーヒー豆販売,自家焙煎珈琲豆通販,自家焙煎,コーヒー豆,購入,珈琲豆,オンラインショップ,ウェブショップ

コーヒーを片手にいろいろな楽しみを拡げる「カフェイスト」なあなたへ

おいしくて体に良いコーヒーをお届けします

カフェイスト宣言。自家焙煎コーヒー豆販売,自家焙煎珈琲豆通販,自家焙煎,コーヒー豆,購入,珈琲豆,オンラインショップ,ウェブショップ

豆の挽き方はご自由にお選びいただけます

こだわりの自家焙煎珈琲豆 商品リスト

無添加の自家製焼菓子も大変ご好評です

お得なセット商品&プレミアムギフト

今、お飲みのコーヒーは
ほんとうに 体に良く、おいしいものですか?

高リピート率! つの笛コーヒーは
真似のできない徹底仕事から生まれます!

  • 1.欠点のある豆や不純物を完全に取り除いている。

  • 2.豆の芯まで、しっかりと火を通し,
       豆の特性に合った適切な焙煎を施こしている。

  • 3.焙煎されてから程なく新鮮である。

1.欠点のある豆や不純物を徹底的に取り除いています!

こんなに違う!

送られてくる豆には、不純物や欠点豆が
こんなにたくさん混じっています。
当店の手作業による
ハンドピック後
輸入コーヒー豆に混じる不純物や欠点豆

産地で収穫されたコーヒー豆は皮を取り除き乾燥させてから袋詰めされ、輸出されます。

その精製作業の過程で、 発酵した豆、カビが出た豆、虫に食われた豆、また成熟できずに収穫されてしまった豆、また乾燥の過程で不純物 (トウモロコシ、小石、木片、クギ等)が混じって送られてきます。

これらの欠点豆や不純物をきちんと取り除く ことは当たり前の事なのですが、多くの焙煎業者では実際に行われていないのが現状です。

なぜならば、それは大 変手間のかかる作業だからです。

欠点豆の一粒でさえ、コーヒーの本当の味わいを台無しにしてしまうのですから、 ちゃんと選別されていない豆はコーヒー本来の味わいとはほど遠いと言わざるを得ません。

つの笛コーヒーでは、 送られて来た輸入豆のすべてをトレイに移し、一粒一粒を徹底的に手作業で選別(ハンドピック)しています。
焙煎後も、割れ豆や、煎りムラが出た豆をていねいに取り除き、完璧な状態で自信を持ってお届けしています。

つの笛では1粒1粒コーヒー豆を吟味し、不良豆や不純物を取り除いています。
つの笛では、すべての豆をトレイに移し、手作業で一粒残らず厳密に選別 (ハンドピック)しております。つの笛ならではの、えぐみの全く無い、澄んだクリーンなキレはこうして生まれます!

2.芯までしっかり火を通す。
    熟練の焙煎士が見つける最高のポイント。

しっかりコーヒー豆の芯まで火を通し、豆の特性にあった最適な焙煎を施します

コーヒー豆は焙煎する事により水分がとび軽くなります、豆の表面だけを焦がし 芯を残せば、豆の重量はさほど軽くならずにすみます。量り売りですので、こうすれば 焙煎による重さのロスが少なくなります。残念ながらそのような事も行われます。

芯残りは焙煎の恥と言えます。コシヒカリのような、すばらしいお米でも炊き方が悪く芯が残っ ていたら、おいしいどころの話ではなく、体に大変悪いですよね。

コーヒーもまったく同様で、芯の残ったコーヒーは、味うんぬん以前に、体に害を与えかねません。

以前マンデリンの浅煎りが体に良いという話が広まり、これを求めるお客様が たくさん来られたことがありました。

残念ながらこれは適切な焙煎とは言えません。 豆にはそれぞれ特長があり一番おいしい焙煎のポイントを探してあげなければなりません。

お客様の希望の焙煎で、タイマーを合わせ、スイッチ「ポン」のオンデマンド焙煎 では、本来のコーヒーのおいしさにはなりません。

つの笛では、新しい豆が入荷 した時は、浅煎りから深煎りまで細かく煎り分け、一番のポイントを探します。これぞ熟練の 焙煎士の腕の見せ所であり焙煎の真骨頂です。

時間をかけ、手間をかけ、その豆 の絶妙な焙煎ポイントを見つけ最高の状態に焙煎する。こうしてつの笛の体に良い、豆本来の 味を最高に活かすおいしいコーヒーができあがります。

3.鮮度の高い、新鮮な豆をお届け。

つの笛コーヒー豆は新鮮で体に良いコーヒー豆をお届けしています。

鮮度のなくなったものは、どんな良いものでもおいしくはならないでしょう。
手間をかけ、 一所懸命につくり上げたコーヒー豆も新鮮でなければ、おいしいと言っていただけません。 鮮度は店の誠意であると思っております。

「欠点豆を取り除き適切な焙煎が 施されたつの笛のコーヒー豆は劣化が大変遅い」とお客様から嬉しいご報告いただいており ます。

ですが、最も良い状態で味わっていただきたいので、お買い上げいただ いたコーヒー豆は、なるべく早くご賞味ください。

”幸せのコーヒー豆” 体に良い豆はおいしい

最近、お客様からいろいろな食品が昔はもっとおいしかったとか、本物の味ではないとか、 好きだったのに食べなくなったといったお話をよく耳にします。

私自信も実感しているところで、考えさせられることが多くなりました。

コーヒーという世界中で飲まれているグローバルな商品をつくる者として、味覚に対して信条を もつべきであると考えました。

本当においしい物を口にしたとき、「ああ、幸せ」と人は言います。

コーヒーをつくるプロとして、この「幸せ」を漠然と聞き過ごす訳にはまいりません。

私のコーヒーを飲んでいただいた方に「幸せ」と言っていただくための私の信条は

  • 口に含んだ時に雑味が無くスッキリとした感じがする
  • 舌の上にある時が頂点のおいしさであり、のどを過ぎるとサッと消えスッと鼻に 抜ける香りと印象だけが残る。決して味が重なることなく、ほかの味覚に入り込まない(ジャマをしない)
言うは易し、決してたやすい事ではありませんが、おいしく、体に良いコーヒーを毎日お届けできるようこれからも努力してまいります。

Select Your Coffee

コーヒー選びに迷っているあなたへ

あなたの性格に

ぴったりのコーヒー

Tsunobue Blog

今年は、台風が3つ重なって来たり、夏とは思えない涼しい日があったり、一日のうちでも、目まぐるしく変わる天候に、振り回された方が多かったのではないでしょうか?

多くの皆さまに、楽しんで頂けるように、アンサンブルシュヴァルツ定例のコンサートを下記のとおり開催します。

                      

「つの笛」サロンシリーズ・アンサンブルシュヴァルツ

    木管五重奏の夕べ

    オータム・コンサート

 

ドボルザーク  弦楽四重奏"アメリカ"へ長調より  スラブ舞曲

モーツアルト  ディヴェルティメントNo14

アメリカ民謡  アメリカンフォーク組曲

日本の民謡   浜辺の歌  花いちもんめ  村祭り

        ふるさと           他

 

日   時  2016年 9月 17日 (土)

       昼の部  開場 13:30    開演 14:00

       夜の部  開場 17:30    開演 18:00

 

 フルート:甲田文男  オーボエ:辻 六郎  クラリネット:田部翔太

 ファゴット:前田正志 ホルン:金城利通

 ピアノ:金城すゞ子  伊佐知子         シェフ:金城憲幸

 

入場料 : 2,500円(コーヒー&お菓子付き)

 

            自家焙煎珈琲屋 つの笛 042-451-6343

                           (2016.8.24)    

 


→自家焙煎珈琲豆屋つの笛店舗ページ

カフェイストご紹介

カフェイスト_つの笛コーヒー.jpg

私たち『つの笛』には 『カフェイスト』と呼ばせて頂いてる方々がいますコーヒー

カフェイスト・・・耳にした方もいらっしゃると思いますが・・・
実はこれ、私たち『つの笛コーヒー』から発信した言葉なんですよるんるん

つの笛コーヒー.jpg


例えば、ピアノやギターを上手に奏でる人のことを ピアニストとか ギタリスト、
絵や音楽・・・ 芸術に優れている人をアーティスト・・・などと呼びますねほっとした顔

そこで私たちコーヒー豆屋 『つの笛』でも 日常の中にコーヒーを取り込みながら、
コーヒー片手に活躍する人・・・、
コーヒー片手に豊かに語り合う人・・・、
コーヒーがまるでポパイのホーレン草のように・・・ 
とにかく、珈琲があれば頑張れる人のことを 『カフェイスト』と呼ぶことにしましたハート

今日 『つの笛コーヒー』がご紹介する カフェイストは、DJテントンさんですコーヒー

DJテントン_つの笛コーヒー.jpg
彼が男性だ!ということは解っているのですが・・・
その他の情報は、一切不明でありまして・・・
とても謎の多いDJさんなのです台風(笑)

今回は、その謎の多いDJテントンさんを皆さんにご紹介いたしましょう手(パー)わーい(嬉しい顔)

つの笛コーヒー_DJテントン.jpg
DJテントンさんは、私ども『つの笛コーヒー』の常連さんの一人ですコーヒー

思い出したようにふら~っとやって来て、小一時間コーヒーを飲んだかと思うと
またふら~っと帰っていきます(笑)

ご注文されるコーヒーは、決まってタンザニアコーヒー
アイスコーヒーも酸味の効いた物はないか?と尋ねるほどですから
コーヒーは酸味の効いたものが好みのようですハート

つの笛珈琲_つの笛ブレンド.jpg

私たち『つの笛コーヒー』は花小金井に在るのですが、
ここ花小金井の地域ラジオは『FM西東京』ですヘッドフォン

『FM西東京』は、西東京市に在り、近隣の地域の情報や防災の事など、
地域と密接している重要な地方FM曲でするんるん

FM西東京ロゴ.jpg

DJテントンさんは、そのFM西東京でもパーソナリティをしていました。


日曜日の朝、10時から10時半までの30分間
『DJテントンの気まぐれミュージックカフェ』
という番組を2014年から2015年にかけて担当していましたるんるん

DJ_TengTong_気まぐれミュージックカフェ.jpg音楽を中心とした番組と銘打っていますが、
どっこい様々なゲストとのトークが面白い番組でした。

DJTengTong_気まぐれミュージックカフェ.PNG
番組に遊びに来るゲストも多彩で、
元総理大臣の鳩山由起夫さんや日本の歌姫八代亜紀さん・・・

八代亜紀_鳩山由起夫_DJテントン.jpg
新宿の新しい顔『ゴジラヘッド』を持つランドマークホテルの
ホテルグレースリーの総支配人さん達・・・

ゴジラルーム.PNG
お土産屋業界の風雲児『お菓子の大藤』の社長さん・・・
このお菓子の大藤の商品は、小泉純一郎さんの「純ちゃん饅頭」や
小泉進次郎さんの「進次ろうる」、安倍晋三さんの「晋ちゃん饅頭」や
「安倍のミックスキャンディ」など・・・
また石破茂さんの「希望戦士イシダム」などなど政治家ネタのお土産物を始め、
マスコミが取り上げるようなお土産物をたくさん世に売り出しています。

お菓子の大藤_進次ろうる_DJテントン.jpg
・・・そんなこんなの多彩なゲスト陣に奇想天外な質問で、
ゲストさんたちの滅多に聞けないようなお話を聞き出しちゃう(笑)
と、いうような、今までにない音楽番組を提供していましたハート

DJテントン_ゲスト.jpg
そのDJテントンさんの情報ですが、定かなものがなく・・・・
例えば、本職は経営コンサルタントだとか、
大手一部上場の部長さんだとか、議員秘書をしていたとか、
病院の事務長さんだとか・・・全く未知の人なのです(笑)

気まぐれミュージックカフェ_DJTengTong.PNG

オフィシャルブログを覗いてみると
フローズンカクテルという甘くせつない昭和のラブストーリーを書いている

DJテントン_フローズンカクテル.PNG

実話なんだか、フィクションなんだか判らないショートストーリー
解っていることと言えば、
コーヒーが好きで、それも酸味系の珈琲コーヒー

フローズンカクテル_DJテントン.PNG
そして、コーヒーを一日10杯以上飲まれている・・・コーヒー
忙し過ぎて、毎日の睡眠時間が、2~3時間げっそり

普段はとても忙しい方なのに、当店に立ち寄られる時は
いつもふら~と来られて のんびりと過ごされている・・・

一度、聞いてみました。 すると
「ここは居心地がいいですから~」
「それと・・・何より珈琲が美味しいハート
そんな嬉しいお言葉を頂戴いたしました泣き顔

先日、そんなDJテントンさんに思い切って頼んでみました
「テントンさんをカフェイスととして紹介したいのですが・・・」

「いいですよほっとした顔」にこにこと快諾して下さいましたハート

DJテントン・・・・
とても不思議な人ですが、
つの笛コーヒーは、自信を持って彼をカフェイストと呼ばせて頂きます指でOK目がハート

DJテントンの気まぐれミュージックカフェ.jpg


→カフェイスト・アーティストご紹介ページ

Coffee Break

皆さんは気分を変えたい時は どうしていますか?


14-8-1-enoshiam.jpg


青い空と海を求めて ドライブ?


14-8-2-enoshima.jpg


遠く富士山を眺めながら

砂浜をお散歩?



14-8-3-fujisan.jpg


もっと、もっと、富士山の近くまで行って

お花畑で深呼吸?



14-8-4-fujisan8goume.jpg


世界遺産だし

そのまま登って8合目?



14-8-5-fujisangoraikou.jpg


ついには頂上まで行って

「やっほ~」なんて叫んじゃいます?



14-8-6-caffeecap.jpg


確かに山頂で珈琲飲んだら

きっと最高の気分転換になるかもしれませんね♪(笑)



14-8-7-bench.jpg


だけど・・・

15分や20分の休憩時間に

富士山までは登れませんね!(笑)



14-8-20-bench.jpg



今日は、そんな皆さんに

ベンチでコーヒーブレイクのお話しです



14-8-11-bench.jpg


用意するものは

1.熱湯の入った水筒と My カップ



14-8-9-mag.jpg


2.つの笛ブレンド



14-8-8-21-caffeepac.jpg


3.お気に入りのベンチ



14-8-8-bench.jpg


何も遠くに行かなくていいんです

バス停の近くに在るベンチでも



14-8-12-bench.jpg


オフィスの近くに在るベンチでも



14-8-13-bench.jpg


お家の近くの公園のベンチでも



14-8-14-bench.jpg


ベンチがあれば それでいいのです

公園の池のほとりのベンチなんて ステキですね



14-8-15-bench.jpg


草野球のグランドのベンチ・・・

テニスコートを眺めるベンチ・・・

同じベンチでも ウキウキしてきますね



14-8-16-tenness.jpg


最近の公園には 東屋風の休憩所があったり

洋風のガゼボが建っていたり・・・

その中のベンチは 風が抜けて気持ちが良いですね



14-8-17-bench.jpg


少し広い公園に行くと

ウッディなテーブルもあり

そこに座るだけでアウトドア-な気持ちになるから不思議です



14-8-18-bench.jpg


さて、それでは そろそろ

いつものベンチに魔法をかける事にしましょう



14-8-19-bench.jpg


まずはお気に入りのベンチに座ったら

冒頭で用意した「つの笛ブレンド」を開けてセットします

この時、3点で固定するようにセットするのがポイントです



14-8-22-caffee.jpg


細い湯量で コーヒーの粉にお湯がしみる程度にお湯を少し注ぎ

粉がふっくらと盛り上がったところで30秒ほど蒸らします



14-8-23-caffee.jpg


この30秒、待つことがポイントです!



14-8-24-caffee.jpg


30秒経ったら、粉のカベを意識し、ペーパーにお湯がかからないように

のの字を書くようにゆっくりと注ぎます



14-8-25-caffee.jpg


お湯が全部落ち切らないうちにドリップパックをはずします




そうそう、アウトドアーの場合は、最後の仕上げをします

太陽にかざして「ありがとう」ってお礼をいいます♪(笑)




14-8-26-caffee.jpg


すると

いつものベンチに・・・魔法がかかります



14-8-27-bench.jpg


いつものベンチで

いつものコーヒーブレイク・・・



深い味わいに 目を閉じて・・・

潮騒が聴こえてきたら・・・・



嬉しいですね♪(笑)



14-8-28-sea.jpg


→コーヒーブレイクインデックス

  • 買い物カゴの中を見る
  • マイページへログインする

コーヒーを選ぶ

お買物について

合意事項